ポイントカードやカワチグループカードの作り方!カワチ薬品は電子マネー決済も導入

カワチ薬品が発行しているお客様のためのお得なポイントカードですがいくつかの種類があります!

1.店内で使える代表的なポイントカードとしては美容化粧品ポイントなどが貯まる【ビューティーポイントカード】,

2.また60歳以上の高齢者のお客様を対象としている【健康生活安心ポイントカード】,

3.さらに最近の2018年11月2日に新しくリリースを発表したばかりの電子マネー&現金ポイントカード機能付きの【カワチグループカード】などから選択することができるようになっています。



それぞれのポイントカードの作り方などについて分かりやすく簡単に説明していきますね。


カワチ薬品においてポイントカードを作るにはどうしたらいい?作り方について



カワチ薬品においてポイントカードを作成してもらう方法ですが特に何も難しいことなどはありません。作りたいカードが決まったならばお気軽に店内の店員さんまで声をかけてレジにて作ってもらうだけです!



カワチ薬品の店舗内にも壁や店頭のガラスウインドウなどにそれぞれのポイントカードの宣伝のポスターなどが貼ってありますのでそれらを参考にして店員さんへとお気軽に声をかけてみるようにしてみましょう。そうすればお申込み用紙などをもらうことができますし、【ビューティーポイントカード】については簡単な記入をするだけで自宅へのDMなどを特に希望しなくてもその場でわずか3分ほどで紙素材のカードを発行してもらうことができるようになっています。




1,【ビューティーポイントカード】の作り方が一番カンタンです



カワチ薬品においての【ビューティーポイントカード】になりますが、カワチ薬品の店舗内において化粧品をよく購入するような女性のお客さんにとっては欠かせないものとなっています!



カワチ薬品は「薬品」という名前が付いていますが、基礎化粧品などの商品も豊富でお母様や叔母様などいつまでもキレイなままでいたい女性の美容を後推ししてくれる魅力的な商品もたくさんお取扱いしているのです。



【ビューティーポイントカード】になりますが、実質は無料で作ることができます!実質と言いますのはポイントカードを作ってもらう条件としましてはカワチ薬品の店内で税抜で合計1000円以上の化粧品の商品を購入しなければいけないからです。



ですのでこれからもカワチ薬品の店舗に頻繁に足を運ぶ予定の女性のお客様であって、化粧品コーナーでよくお買い物をする女性であれば絶対に作っておいたほうが良いポイントカードになると言えるでしょう。ちなみに男性でもその場で作ってもらうことが可能なカードとなっています(笑)。



要はその場でレジにて簡単に発行してもらえるピンク色の紙素材のペラペラして簡易的なカードとなっているのです。別に男性のお客様が奥さんやお母様のために化粧品ポイントカードを持参して化粧品をお買い物をしても普通にポイントは貯まります(笑)。



ただし注意点としてはカードを作成した本人でなければNGですのでその点については注意しておかなければなりません!代理の方が他人が作成した化粧品ポイントカードを持参してお買い物の代行をすることはNGですので覚えておきましょう。



【ビューティーポイントカード】ですが、特典としてはカワチ薬品の店舗内の化粧品コーナーで対象の商品を買うごとに「ビューティーポイント」をレジにてスタッフさんにスタンプを押してもらって貯めていけるものとなっています。



見た目としては本当にただの紙でできたカードですのでうっかりしているとすぐに紛失してしまいそうなカードでもあるので注意が必要でもあります(汗)。



ちなみにもしもカードを紛失してしまったならば一生懸命貯めたポイントもすべてリセットされてしまいますので気を付けておくようにしておきましょう!紛失してしまった時のポイントの引継ぎや復活などはできないものとなっていますので要注意です。




2,【健康生活安心ポイントカード】ですが満60歳以上のお客様だけが作れるカードとなっています



【健康生活安心ポイントカード】ですが、注意点があります!こちらのカードはかなりお得な特典が付いているカードとなっていますが、誰でも彼でも作れるカードでは無いというところです(汗)。



あくまでもカードを作ることのできるお客様は60歳以上からのお客様という条件がありましてご本人様が年齢確認ができる身分証明書などを持参しなければ作成することはできないポイントカードとなっているのです。ただ作り方自体は【ビューティーポイントカード】と同じようにその場でレジの店員さんへと声をかければすぐに発行してもらえるものとなっています。



【健康生活安心ポイントカード】ですが、こちらは化粧品ではなく、医薬品などを対象にしたポイントカードとなっています。1週間のなかで中間地点でもある水曜日&週末の日曜日の2つの曜日に対象の医薬品を税抜金額で1000円以上お買い上げするごとに「健康生活安心ポイント」が2ポイントずつ貯まっていくというシステムになっています!



2ポイントの内容ですがおおよそ50円相当となっていますのでかなりお得です!注意点ですが、対象の医薬品の種類なども決められていますのでもしもよく分からなければ店内に貼ってありますポスターなどを参考にするか店員さんに買おうとしている商品が対象となっているのかどうか?、聞いてみるようにするといいでしょう。



当たり前になりますがこちらのカードも代理人の方が使ってポイントを貯めるようなことはNGですし、紛失や盗難などをされてもお手元にカードの現物自体が無ければポイントの引き継ぎや移行などもできないようになっていますので覚えておくようにしておきましょう。



理由としては失くしたことにしてしまって実際はカードをどこかに隠しておき、ポイントを2重に付けるような行為や後付けの防止だということです!



もちろんカードがボロボロになってしまった時にレジまで持参しての再発行(それまでのカードは返却します)であればポイントの再発行などはできるかも知れませんがそれ以外はNGだということです(汗)。

スポンサー リンク



3,【カワチグループカード】は最近リリースされた電子マネー&現金ポイントカード付きのクレジットカードです



『Cawachi Group Card』こと通称【カワチグループカード】になりますが、これまでのお客様が待ち望んでいたカワチ薬品専門のクレジットカードとなっています!と言いますのもそれまではカワチ薬品では普通にクレジットカードも使うことができましたが、他社様のクレジットカードを使う感じとなっていたからです(汗)。



【カワチグループカード】は他のクレジットカードと異なり、カワチ薬品の店舗自体で使える現金ポイントもクレジットカードのポイントと2重取りで貯めていくことができますのでカワチ薬品ばかりでお買い物をするお客様にとってはとっても魅力的なカードになっていると言えるでしょう!



カードの発行元ですが、あの大手のオリエントコーポレーションですので安心ですし、カードの年会費も初年度は無料、また2年目以降の年会費も年回たったの1回以上のカードショッピングで無料になるというかなり太っ腹なカードとなっているのも嬉しいところです。つまりはかなりの高機能の特典が付属しているカードでありながらも年会費なども完全に無料であるというようなお得なカードとなっているのです。



こちらのカードは【ビューティーポイントカード】や、【健康生活安心ポイントカード】とは異なりカードの発行手続きまでに所定のお時間をいただくカードとなっています。つまりクレジットカード機能付きのカードとなっていますのでカード会社様(オリコ)の審査に合格したならば初めて発行することのできるカードとなっていますのでそこのところは注意が必要です!



【カワチグループカード】のクレジットポイントですが、お申込み時にAかBのどちらかのシステムから選択することになっています。Aは「カワチショッピングチケットコース」、Bは「暮らスマイルコース」などと呼ばれるシステムとなっており、それぞれでお誕生日月に特典が付いたり、スマイルと呼ばれるようなポイントを貯めてお得な商品と交換できるような特典が付いている魅力的なものとなっています!



実はカワチ薬品では、2018年の11月に【カワチグループカード】が新しくリリースされるまでは電子マネーは利用することができませんでした。それがこの【カワチグループカード】の発表によって新しく電子マネー決済も利用できるようになったのは画期的なことですし、消費者にとっても嬉しいことだと言えます。電子マネーであればお会計時も小銭入らずでスムーズですし、お財布もスマートで何よりも現代の時代背景にマッチしているものと言えますね。



【カワチグループカード】のお申込み用紙も店内でもらうことができますので気になるようであればもらっておくようにしておきましょう。お申込用紙自体は家で記入するなどしてから郵便ポストへと投函して後日審査結果が発表されてから合格したならば晴れて自宅に【カワチグループカード】が郵送へと届くようになり使えるような形となっています。





カワチグループカードをインターネットから作るお申込みのご案内はこちら




カワチ薬品の店舗の魅力やチラシの内容がネットで見れるTwitterアカウントなどをご案内



カワチ薬品は栃木県の小山市を拠点としたドラッグストアーチェーンとなっていますが、カワチグループカードの代投などからも分かる通り急速にその勢力を拡大し続けていらっしゃいます。そして化粧品や医薬品など以外にも実は冷凍食品など食料品にも力を入れているのが特徴となっているのです。まさにドラッグストアーというよりも大手スーパーのようなイメージで利用することができる魅力的な店舗となっています。



カワチ薬品には曜日ごとのセールなどが記載されているチラシなどもあり、インターネット上の公式サイトではチラシの内容を見ることはできないようになっていますが、TwitterなどのSNSでは簡易的なチラシなどを見ることもできるようになっているのです。




このようなチラシの内容などと照らし合わせながらそれぞれのポイントカードを有効に活用していくようにしていけばもっともっとお得にカワチ薬品の店舗内でもお買い物を楽しんでいけるのではないかと思います!

スポンサー リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする