漫画喫茶マンボ―は会員制なの!?値段や年会費、予約はできる?

漫画喫茶マンボ―は会員にならなきゃ利用できない?非会員と会員の違いについて

漫画喫茶マンボーを利用したいけど、会員登録が必要なのかどうか気になっているという方も多いのではないでしょうか。



結論から言うと、基本的にマンボーの利用だけならば会員登録は必要ないようです(インターネットを利用しない場合に限ります)。あまり知らない人に個人情報を教えたくないという方にとっては朗報です。



ただ、東京都の漫画喫茶の店舗でパソコンを使ったりインターネット端末を利用する場合に限っては、条例により身分証の提示が必要になるので注意が必要です。そうは言っても、1度身分証を確認できれば、会員証を発行してもらえるので、次回からは会員証の提示のみで入店できるようです。そう考えればあまり面倒な感じはしませんね。



また、東京都の店舗であっても、インターネット端末を利用しないという場合には身分証の提示は必要ないようです。



会員登録をしなくても漫画喫茶マンボ―はご利用できるものの注意点としましては18時以降に関しては16才になっていない方や、22時以降に関しては18歳未満の方などは利用できない決まりになっていますので覚えておくようにしましょう。未成年の場合はどうしても利用したい場合にはしっかりと年齢が確認できる公的書類が必要になるかもです。




漫画喫茶マンボ―の年会費や料金はいくらくらいかかるの?他と比べて良心的なのか

やはり気になるのが、年会費や料金についてです。できるかぎり安い料金のお得な漫画喫茶に行きたいですよね。



漫画喫茶マンボーは基本的には会員登録が必要ないので、入会金が必要なく年会費もかからないようです。



他の漫画喫茶では年会費、入会金がかかるところもあるので、これはうれしいポイントですね。



次に漫画喫茶マンボ―の利用料金についてですが、これは店舗によってそれぞれ微妙に異なるようです。



例えば3時間パックでだいたい900円から1000円程度の料金設定となっているので、他の漫画喫茶と比較しても特に高いというわけでもなさそうです。



年会費がいらないという点なども含めて考えてみても、漫画喫茶マンボーは良心的な料金設定と言ってよいのではないでしょうか。




漫画喫茶マンボ―は会員になれば電話で予約できる?キャンセル料金などはかかるの?

漫画喫茶マンボーには、残念ながら電話で予約することができないようです。

行きたいときは、なるべく混雑していないうちに直接入店するしかなさそうです。



ただ、同じマンボーグループのネットルームでは予約のサービスを行っているようです。

WEB予約出来るという点が、とても便利です。

注意点としては、WEB予約を利用する場合は3日前までにしなければならないことです。

もし当日や翌日の予約をしたい場合には、店舗に直接電話で連絡する必要があります。

店舗の状況によっては空席があるかもしれません。



キャンセルする場合には、店舗に直接電話してその旨を伝える必要があります。

なお、キャンセル料はかからないようです。

こういったところはうれしいですね。



※ネットルームとはホテルに宿泊するよりも安いということをコンセプトに展開されている漫画喫茶マンボ―のちょっとグレードの高いサービスの1種となります。なんとお風呂に入りたいかたのために代替えとしてシャワールームが用意されていたり、普段から洗濯物がたまっている方の為にコインランドリーのサービスなども完備されています。しかもセキュリティを考慮して盗難防止のためにお部屋はカギ付き防音個室となっています。途中外出もOKとなっていますので幅広い利用ができるようになっています。



漫画喫茶マンボ―のホームページでもあるMANBOO GROUPの店舗検索から全国のネットルームを指定してお電話にて事前に予約をすることが可能になっています。もしもよくマンボ―のネットルームを利用して前日~からの宿泊予約をすることが多いケースの人ならばページのURLをブックマークしておいたほうが良いかも知れません(汗)

漫画喫茶マンボ―店舗検索(ネットルーム予約)

スポンサー リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする