JCOMサポートセンターに電話が繋がらない時にオススメの解決方法などを紹介!

JCOMサポートセンターの電話がなかなか繋がらないとお悩みの際は

JCOMのサポートセンターへのお電話ですが、混雑していてなかなか繋がらない状態の時が頻繁にあるようです。そういった際には、出来るだけ自分で問題を解決できるように努力してみるということも大切なことです。そんなときにお手持ちのスマートフォンやタブレットで使うことができるオススメのアプリがあります。それがJCOMサポートアプリです。




JCOMサポートアプリの中には動画も用意されていて、分かりやすく視覚的に問題を解決することができる機能も用意されています。

こちらは実際の操作方法などを動画で閲覧しながら、各種トラブルの解決方法などを確認することができるので今まで電話だけしかサポートに連絡していなかったという人も試してみる価値があると言えるでしょう。


JCOMサポートアプリ

AppStore

iPhoneとipadをお使いの方はAppStoreのアプリストアーから無料でダウンロードすることが可能になっています。

無料で使えるアプリでありながら、お電話でサポートしてもらえるのと遜色ないくらい様々な疑問点や困りごとを幅広くカバーしてくれているアプリになっています。

テレビやインターネット、くらしサポートなどほぼ全てのJCOMのジャンルに対応しています。

サポートに関する動画やイラストの案内だけでなく、料金確認や各種お手続きなどもアプリ上で行うことができるので、もしまだダウンロードしていないという方は無料でダウンロードできますので、端末にインストールしておいてもいいのではないでしょうか?


GooglePlay

Android端末をお持ちの方はGooglePlayのアプリストアーから無料でダウンロードすることが可能になっています。

こちらもAppStoreのJCOMアプリとほぼ同じ機能が搭載されています。

テレビやインターネット、電話やその他サービス、JCOMモバイルなどの項目別に分かれており、お使いのサービスに合ったモードに切り替えて利用することが可能になっているのは嬉しい限りです。



2017年12月10日に最新のアップデートがされていますので、不具合なども少しづつ改善されているようです。

スポンサー リンク


Android端末を使われている方は無料でダウンロードして使ってみてもいいでしょう。


よくある質問(Q&A)の項目を確認してみる

JCOMのサイト内には「よくある質問(Q&A)」というコーナーが用意されており、キーワードや文章を検索窓に入力して知りたい情報を探すことができるページも用意されています。

こちらのコーナーでは自分でキーワード検索をしてみることも有効な方法ですが、注目したいのは「よくある質問TOP5」の項目です。

こちらでは実際にJCOMのサポートセンターに寄せられた質問の中から特にお問い合わせが多かった質問事項の上位5位までをクリックして確認してみることが可能になっています。ですので、こちらの項目を確認すれば、サポートセンターに電話やメールなどをしなくても解決方法が分かるかも知れません。

JCOMサポートセンターのトップページからは探しにくいところにこちらのページはありますので、必要に応じてブックマークなどしておくと、いざ困ったときに便利な存在になってくれるページとして重宝することでしょう。


JCOM LINEお問い合わせ

JCOMのサポートセンターにはLINEでお問い合わせすることができる窓口も用意されています。

LINEのIDは @jcom です。

こちらのサポートはLINEを普段から使っている方にはオススメのサポートセンターになります。

使い方はとても簡単です。さきほどの @jcom のLINEアカウントとお友達になっておき、LINEのトークで質問を投げかけるだけでOKです!

LINEのメリットとしましては、スマートフォンで撮影した画像などを投げかけて質問をすることが出来るということです。

サポートセンターの人も画像を送ってもらえばどのような状態になっているのか分かりやすいですし、サポートも円滑に進む可能性も高くなるでしょう。お互いのコミュニケーションもスムーズに進めばトラブル解決のスピードも早くなることも期待できそうです。


まとめ

JCOMサポートセンターにお電話が繋がらないとお困りの際には出来るだけ自分自身で解決できるようにサポートアプリやよくある質問、またはLINEなどを活用して少しでも早くトラブルを解決できるようにしていくといいでしょう。JCOMサポートアプリ

JCOMよくある質問(Q&A)     LCOM LINE お問い合わせ

スポンサー リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする