ソフトバンクエアーの対応エリア検索について!新規受付センターを活用しよう

自宅で使える据え置きタイプのワイファイとして人気なのがSoftBankが提供しているソフトバンクエアーです。ソフトバンクエアーの魅力としては、WIFIの電波が対応している地域ならば、自宅のコンセントに差し込むだけで、パソコンが電波を受信して届いてすぐに容量制限無しで高性能なスピードが速いインターネットを使い放題出来ると言うところではないでしょうか?ポケットワイファイなどは外で持ち歩くにはいいですが、何時間もWIFIを使うと言う観点では使い勝手が悪いと言えます。そんなソフトバンクエアーの魅力や「エリア検索」について解説していきたいと思います。

置くだけおうちのWiFiソフトバンクエアーは家中でネットし放題

ソフトバンクエアーを実際に契約する前に注意しておくべきこと

ソフトバンクエアーには対応しているエリアがあります!ですので、実際にソフトバンクエアーが気になって契約しようかどうか迷っている場合には、自分の自宅の住所が対応しているエリアかどうか事前に下調べしておくという作業が絶対に欠かせません!



ソフトバンクエアーのホームページには対応しているエリアを検索できるようになっているページも用意されていますが、注意点として「下記に掲載の地域でも、一部お申し込みいただけないエリアがあります。」と記載されています。ですので、ホームページだけを参考にして自分で独断で契約をしてしまうのはあまりオススメできないと言えるでしょう。


ソフトバンクエアーの対応エリア検索を確実に調べる方法とは

【「新規受付センター」に電話で聞いてみることがオススメです


ソフトバンクエアーには「新規受付センター」というお問い合わせ専用の窓口がしっかりと用意されています。

新規受付センターの電話番号は嬉しいことに「0120」から始まるフリーダイヤルとなっており、通話料金が何時間電話したとしても無料になっています。こちらの新規受付センターに電話すれば、自分の自宅の住所がしっかりとソフトバンクエアーの電波受信エリアに対応しているか調べてもらうことも出来るのです!

しかも、固定電話からだけでは無く、携帯・PHSからでも同じ電話番号にて対応をしてくれるようになっています。ですので、エリア検索のこと以外にも、契約にかかる料金や、解約の際の注意点などもろもろの疑問点も含めて「新規受付センター」に聞いてみるようにすれば絶対に失敗することは無くなるので安心です!

また、お電話をしたとしても絶対に契約しなければならないということも無いのでその点は安心しておきましょう。


インターネットにてソフトバンクエアーの対応エリア検索をするなら

先ほどの電話での対応エリアを調べる方法以外に、インターネットにて自分で対応しているエリア検索をする方法もあります。

「SoftBank Air」住所別下り最大通信速度情報のページを利用する

こちらのページを利用して、自分自信で対応エリアを検索してみることによって、電話で「新規受付センター」に聞くのと合わせてより確実に下調べをしておくことが可能になります。調べ方は直感的に分かるようになっており、都道府県をクリックして希望の市町村をクリックするだけです。それだけで大まかにですが、対応エリアを検索することが出来るようになっています。

【4G下り最大350Mbps、261Mbpsをご利用いただける住所についてご確認いただけます。】とありますが、月によって少しづつ変動があるようですので、やはりこちらのページと電話の両方を活用してエリア検索をするようにするのが一番確実でしょう!

ソフトバンクエアーは実際に契約すると2年間の縛りがあり、すぐに解約すると本体代金が無駄になってしまいます(汗)

しっかりと事前にソフトバンクエアーの対応エリアの検索をしておき、後悔のないお申し込みをするようにしましょう。

ソフトバンクエアーお申込み      ソフトバンクエアー対応エリア検索

ソフトバンクエアー「新規受付センター」  お問い合わせ0120-981-072

スポンサー リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする