ケンタッキーではQUICPayは使える?キャンペーンで2倍、3倍お得に!

ケンタッキーでクイックペイ(quickpay)を使って1000円分のお食事をしてみました!現金よりもクイックペイなどのクレジットカードでお会計をしたほうがポイントも貯まりますし、断然オトクですよ(^-^)。


こちらは私がケンタッキーでquickpayを使って実際に間接的にクレジットカードでお支払いをしたレシートになります。注文したメニューは『オリジナルチキンBOX』にプラス10円で「黒烏龍茶」を付けたもの、チキンマイルの会員ステージは「ゴールド」ランクです(笑)。このままプラチナステージを目指していきたいと思います( ̄∇ ̄)。




ケンタッキーではquickpayは使えるのでしょうか?実は2017年の3月31日にquickpayの公式サイトにてケンタッキーフライドチキンの店舗がquickpayが使えるお店として紹介されています。

ケンタッキーでは結論から言いますと現金よりもquickpayなどの電子マネーを使ってお食事をしていったほうが絶対にお得です!


ケンタッキーでquickpayを使うとキャンペーンに参加できます


ケンタッキーではquickpayを使うことにより間接的にクレジットカードでお支払いすることが可能になります。現金でのお支払いをするよりも、クレジットカード会社のポイントも貯まる分だけお得ですし、quickpay独自のキャンペーンなどもこれから増えていくことも期待できます。



つまりクイックペイ独自のキャンペーンに応募することができるようになることもケンタッキーフライドチキンでquickpayを使う上でのメリットになります。つまり、現金でお支払いするよりも2倍.3倍とお得になるのです!

https://www.quicpay.jp/campaign/



たとえば2019年の2月現在に募集しているキャンペーンですと、2019年の3月25日までにquickpayの合計利用金額が3000円以上利用している場合には、東京ディズニーリゾートへのペアチケット500組1000名様が抽選で当選するものとなっています!



こちらはApplePayに設定したクイックペイも対象となります。ケンタッキーを食べながらquickpayでお支払いをしてカップルで東京ディズニーリゾートなどに遊びに行けたら一石二鳥ですね。



他にはクイックペイと食べログのコラボキャンペーンなどもあり、お会計から15%割引になるような限定クーポンなども配布されていたりします。ただし、キャンペーンの対象店舗でご飲食することが条件となっています。




オリガミペイ(Origami Pay)などの電子マネーのキャンペーンもケンタッキーでは企画するようです




quickpay以外にも、たとえばこういった電子マネー決済のキャンペーンで似たようなものにオリガミペイ(Origami Pay)というものもあります。



ケンタッキーではなんと2019年の2月13日の水曜日から2月の19日の火曜日までのおよそ1週間にかけてオリガミペイ(Origami Pay)導入店舗にてオリガミペイ(Origami Pay)で決済をした場合に限り500円以上の注文が半額になるという太っ腹なキャンペーンを開催するようです!



最大で1000円までの割引が受けられるキャンペーンとなっていますが、対象店舗が限られていますので、特に関東地方(東京県内)に住んでいる方は使える店舗もたくさんありますのでこの機会を有効活用するようにしましょう。

https://promo.origami.com/kfc/201902/announcement/#shoplist




ケンタッキーではquickpay以外にも様々な電子マネーに対応しています

ケンタッキーで使うことができる電子マネーの種類ですが、quickpay以外にもたくさん対応しています。


nanacoやsuica、pasmo、EDY、はやかけん、iD、

nimoca、ICOCA、tolca、SUGOCA、kitaca、などなどおよそ12種類の電子マネー決済に対応しています。



ケンタッキーでクイックペイを使う方法は簡単です!iPhoneをお持ちの方であればスマートフォンに最初から装備されている『wallet』アプリなどを使ってApple Pay(アップルペイ)を利用してお支払いすることになります!



ちなみにクイックペイの始め方や、まだ始めたことがない人はこちらのホームページを参考にしてみましょう!

https://www.quicpay.jp/


スマートフォンのiPhoneでクイックペイquickpayを使う方法

iPhone端末をお持ちの場合、私がスマートフォンにクイックペイのアプリをインストールしてケンタッキーでお会計を済ませた方法について解説します。

まずはiPhoneであれば「ホーム」画面に「Wallet」アプリが見つかると思います。そちらをクリックするようにしてみましょう!




すると、Walletアプリにクレジットカードやプリペイドカードの情報を追加することができるようになります!こちらに自分が持っているカードの情報を追加することによってiPhoneにてクイックペイ(iPhoneの場合はアップルペイという呼び方になります)を使って現金以外のカード決済ができるようになります!





カード情報の追加をする方法ですが、スマホのカメラの枠内にカードを読みこませる方法以外にもカード情報を手動で入力する方法でも大丈夫です。そちらを完了することによってスマホでクイックペイ(quickpay)が使えるようになります!



私の場合ですと楽天カードを使っており、こちらが楽天カードがiPhoneのWalletアプリに追加された状態(quicpayが使えるようになった状態)の画像になります。


ケンタッキー以外にも『QUICPay』マークがある店舗にて使えるようになっている状態です。ちなみにもしも不要になればいつでもカード情報をスマホのアプリから削除することも可能です!もしもセキュリティ面で不安でしたら自由にカード情報を追加したり削除したりすれば良いでしょう。



そうすれば誰かにスマホを盗まれたり拾われたりして勝手にquicpayを使われてしまう心配なども回避できると思います。他にはスマホにパスコードなどでロックをかけておくというような方法も有効な方法です!

スポンサー リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする