ホームセンターではダンボールは無料でもらえるの?

全国のホームセンターの一覧を検索してみよう

全てのホームセンターでダンボールが自由にもらえるわけではありませんが、中には廃棄する商品が入っていた箱やダンボールなどを顧客に無料で提供しているホームセンターもあります。

 

最近インターネット上でやり取りするオークションサイトなどが増えてきており、個人でいらないものや、売りに出せば高額な値が付くものを売買している人も増えてきており、郵送の際に品物をダンボールで梱包するのが一般的なため無料で頂戴できるダンボールの需要が増えてきていますね。

 

 

インターネット通販においても自宅に届いた「アマゾン」などのロゴが付いているようなものではない、何も商品名や会社のロゴなどが記載されていないダンボールを使いたいという需要も少なくないため、複数のダンボールを持ち帰って何も書いていない部分を継ぎ接ぎのように加工するような方も少なくないのです。

 

 

そのような理由からホームセンターでの買い物後に、ついでにダンボールも持ち帰るという方も増加傾向にあります。



 

 

無料でもらえる店舗は店員さんに聞けばすぐに分かるため、まずはいろいろなホームセンターに足を運んでみて訪ねてみるようにすることが大切だと言えるでしょう。

 

全国のホームセンターの店舗一覧ですが参考程度にNAVITIMEなどのサイトで見つけることができるようになっています!

https://www.navitime.co.jp/category/0206001/

 

ダンボールを無料でもらうためのちょっとしたコツについて


当然ではありますが有料でしかダンボールを販売していないホームセンターでは無料では確保できませんので、まずは無料提供をしているチェーン店を探すことから始めることがコツです。

 

参考にするサイトとしては『メルカリボックス』などの「インターネット掲示板」などを介して調べれば、直接店舗に問い合わせしなくても有料なのか無料なのかを口コミなどを参考にしつつ調べられるため便利だと言えるでしょう。

 

たとえば「自宅近くのマックスバリューなどで無料でもらえることができました」などの貴重な有力情報などをさりげなくゲットすることができます!

 

家電や大き目の家具などの場合、ホームセンターではダンボールに入れた状態で販売していることも少なくないのですが、食料や飲料、日用品に関しては品出しという形で商品の中身が見やすいように売りに出されています。

こう考えると家電や大き目の家具は購入するだけでそのままダンボールが手に入るということなのですが、食料や飲料を包んでいた元のダンボールに関してはバックヤードやゴミ捨て場などに置かれていることが多いので、客側が勝手に取りにいくことは難しい状況であることが多いです(汗)。

 

 

ただし駐車場などに置かれているホームセンターもありますので、そういったお店を選ぶようにチョイスするだけでもかなり無料でダンボールが手に入りやすくなるチャンスは増えると言えるでしょう!



 

ダンボールを無料でもらうためのオススメの場所など


ホームセンター以外でダンボールを無料提供している場所としては、スーパーマーケットやドラッグストアなどの名前が挙げられます。

 

特にレジ袋が有料になっているスーパーマーケットの場合、手提げ袋やエコバッグなどを持参していない顧客にも無料で商品を持ち帰ってもらおうとダンボールを大量に提供しているところが多くなっておりますので、コンビニや運送業者などと比べると比較的簡単に手に入りやすいです。

 

意外なほど容易にいらなくなったダンボールを提供している場所なら、街の「八百屋さん」も忘れてはいけないと言えます。

 

ほぼ毎日のように不要な野菜を入れる箱が大量に出るのが八百屋さんなので、いらないものがありますかと訪ねるだけで快く提供してくれるお店が多いからです。

 

近場にあるホームセンターで無料提供が行われていないようなら、スーパーマーケットかドラッグストア、八百屋さんを中心にゴミとして捨てられてしまうようなダンボールを確保する戦略を取っていくいいでしょう。

 

さきほどのメルカリボックスなどの掲示板などを参考にしてみると、食品スーパーのマックスバリュー以外にもコンビニにおいてはローソンは無料でもらえませんが、セブンイレブンなどは無料でもらえるなどの情報もゲットすることができますね。

コメントを書く







コメント内容


CAPTCHA


記事一覧