UQモバイルの審査時間はどれくらいかかる?審査時間を早める方法とは

UQモバイルの審査時間を短くして審査を突破するためには


UQモバイルの審査時間の目安は通常の場合は早くて1日で審査は終了します。
最短で1日なのでキャンペーンをしている時や、混雑している時期、土日に申し込みをすると3日から1週間程度かかるときがあり審査時間が伸びてしまうということもあり得ます。



1日で終了したいと考えている人は平日に申し込みをするのが一番良いです。

午後だと2日かかってしまうことがあるので最速で審査を終了させたい場合は午前中にお申し込みをするようにするのがおすすめです。



最長で1週間程度あると言いましたが実査に1週間のケースは少ないです。

1日で終わらなくてもだいたい3日あれば終了します。

1週間かかるケースとしてはイレギュラーな場合でUQモバイル側が年末やゴールデンウィークなどの長期休暇の場合です。



審査をされる項目としてはきちんとお金を支払える能力があるのか、料金の未納などをしないかを確かめるためですので、今まで未納をしていない人は平日の午前中に審査を申請すると次の日には終了するでしょう。



未納があったりすると時間が長くなることがあったり、下手をすると審査が通らない時があります。




UQモバイルの審査時間のお問い合わせ窓口はある?


UQモバイルの審査時間のお問合せ窓口はあるのかというと、お客様サポートセンターがあるのでそちらで審査についてのお問い合わせができるようになっています。お客様サポートセンターのお名前ですが「UQお客さまセンター」という名称になっています。

https://www.uqwimax.jp/support/mobile/contact/call/



契約中のお客様と新規のお客様の二つがありますがまだ審査に通ってないということは契約中ではないので、新規のほうのお客様センターの電話番号にかけてください。電話以外でもインターネット上のメールにて問い合わせることができます。





公式ホームページに書かれているメールアドレスに質問内容を送ってみると24時間以内に返信をしてくれます。

ただし、メールで書かれている質問がメールにて回答するのは不十分と感じた場合は電話で対応することになります。





もう1つはUQモバイルはチャットにて問い合わせることもできます。



UQお客様センターにアクセスするとチャットボタンがでてくるのでクリックをして質問するだけです。



9時から24時までの間ならチャットが使えます。以上が審査時間のお問い合わせ方法です。


UQモバイルの審査時間を早める方法などはある?


UQモバイルの審査時間を早める方法が実際にあるのかというと残念ながらありません。



何か行動したりしてみたからといって早まることはなく完全にUQモバイル次第になります。

少しでも早めたいと考えているならやはりお申し込みの時間を一番空いている時にすることです。





時期としては2月から3月のシーズンは物凄く混んでいるので出来れば避けたりするといいかも知れません。

こちらは4月にかけて卒業シーズンとも重なり、新規でお申し込みをする学生などが増えていくのでその影響があるのかも知れませんね。

また、キャンペーンの時は避けたりするなどと混雑して審査する人が多い時期を避けることぐらいしかできません。





後はUQモバイルはクレジットカードと口座振替の2つの支払い方法がありますが口座振替のほうが審査時間がかかるので、早く終わらせたい場合はクレジットカードで申請することです。

クレジットカードのほうが口座振替で頼んだ時と比べて審査の基準が少し緩いとも言われています。





後は先ほども言いましたが、審査時間を早めたいと考えているならば平日の午前中に申し込みをすることをおすすめします。

最短で1日で終了するのでかなり早く終わらせることができるでしょう。

スポンサー リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする