スポンサー リンク


春の交通安全週間の日程ですが毎年の実施日としましては4月6日から4月15日までとなっています。

春の交通安全週間の期間ですが毎年の決まりとして10日間が実施されるようになっています。

春の交通安全週間についての正確な日程を知るのに役立つサイトですが『国土交通省』のホームページや内閣府のページを参考にしていきましょう。

 

 

例えば内閣府のページでは平成30年春の全国交通安全運動として4月6日から4月15日まで実施されたことが書いてあります。

つまり2018年は4月の6日の金曜日から4月の15日の日曜日まで実施されたことが分かりますし、これを見ると曜日は関係無く決まった日付けで10日間に渡って連続して開催されていることが分かります!

 

 

このような全国交通安全運動のお問い合わせ先については国土交通省のホームページにある内閣府のページの内閣府政策統括官(共生社会政策担当)交通安全対策担当まで電話にてたずねてみると良いでしょう。
 

 

「0352532111」がお問い合わせできる電話番号となっています。フリーダイヤルではありませんので通話料金が発生してしまうことには注意しておきましょう。



 

ちなみに秋の交通安全週間の日程ですが平成30年の9月21日(金)から30日(日)までの10日間となっており、こちらは2018年の9月21日から9月30日まで開催されていたことが分かっています!
 

こちらも2018年度は春も秋もどちらとも曜日だけみるとどちらとも金曜日から日曜日まで開催されていたことが分かりますね。

ですので2019年(平成31年)に実施される春の交通安全週間の日程に関しては4月6日の土曜日から4月15日の月曜日まで実施されるということです。

 

 

2019年の交通安全週間の日程も9月21日の土曜日から9月30日の土曜日までと曜日が春と同じ曜日になっていることにも注目です!

 

 

ちなみに春の交通安全週間の日程の中でも4月の10日に関しては『交通事故死ゼロを目指す日』とされています。

2019年でも4月10日の水曜日が『交通事故死ゼロを目指す日』となりますので覚えておきましょう。

 

 

このように春の交通安全週間は年によって変わることはありません。ですのでいつからいつまでということであれば毎年4月6日から4月15日まで実施されているということです!
 

また、トータルで10日間実施されるという事実も変わりません!これが年や年号が変わったからといって11日や12日など長くなったり、9日や8日など短くなったりするようなことも無いということも覚えておきましょう。

 

 

ただし、一部の例外としては曜日の組み合わせや、祝日などを挟む予定により数日間ズレるようなこともあるようです。

特に春の交通安全週間については統一地方選挙などが絡む年については5月11日から5月20日までに変更になることもあるようです!

これについてもさらにここからズレるようなこともあります。

 

 

いづれにしても詳しい事に関しては0352532111への番号へとお問い合わせするようにすれば良いでしょう。

コメントを書く







コメント内容


CAPTCHA


スポンサー リンク

生活お役立ち情報

カテゴリー

記事一覧