スポンサー リンク

ツイキャスでの配信のやり方について!ipad編



ツイキャスで配信をやる場合にはツイキャスのアプリをダウンロードする必要があります。それを行うことですぐに始めることができ、iPadであっても同じ手順を踏めば実行できます。

 

標準モードではカメラ機能で動画を撮影しながら配信が可能であり、ラジオモードでは音声のみで配信できます。これらに関してはiPhoneとなんら変わりはなく、iPadならではのことはありません。

 

ツイキャス専用のアプリをダウンロードしてアカウントを作成しておけば、すぐにでも配信を始めることが可能です。

 

iPadは大きなものが多いため、ずっと手に持ち続けるか何かに固定しながら続けるかを決めておくことで、手や肩に余計な負担を掛けずに長い時間にわたって配信が行えるようになります。

 

 

ipadでツイキャスを実践するにあたってはそのやり方がいまいちよく分からないというような方も多くいらっしゃるようです汗

 

特にipadですとカバーが付いているものもありますのでカバーを外してやったほうが良いのではないかという意見もありますしそのほうが周りの音を拾いやすくなるのではないかという意見もあるようです。

 

加えて多い質問ですがipadですとマイクの場所がどこにあるのか分からなくてツイキャスができるのかどうか不明だという意見もあるようです。

 

これの解決策になりますが、ipadでテストとしていくつか動画を撮ってみると良いでしょう。そうすれば動画でも音を録音すると思いますし、動画を再生すれば音も出るとは思います!この際に動画をipadのいろんな角度から撮ってみて音をよく拾うことができたと感じることができたipadの箇所を感覚的に覚えておくようにしておくと良いでしょう。

 

実際にipadでツイキャスをやってみておしゃべりする際にはその動画の音がよく拾えたなと感じた箇所に向かってしゃべりかけるようにすればipadでもクリアな音でツイキャスがストレス無く出来るようになるかと思います(^_^;)。


ツイキャスでの配信のやり方!Macでは配信できるの?



ツイキャスはパソコンからでも配信が行えますが、MacのようなOSでもそれが可能なのかが気になるところです。結論から言えばWindowsだけでは無くMacでも配信することは可能です。

 

ブラウザをWindowsでも使われているものに念のために変えておけば普通に配信はできます。パソコンで実際に流す場合ですが、ラジオとカメラの切り替えを画面の中で行うことができる一方、配信前に画質を設定したり、マイクを何にするかを決めたりできます。

 

あとはアプリで行うのと同じように配信を続ければ大丈夫です。ただしゲーム動画を流したい場合にWindows専用のツールがあるのに対してMacにはありません。なので、ゲーム実況をしたい場合には注意が必要です。

 

Macにてツイキャスの配信を行いたい場合ですが評判の良いアプリとして『camtwist』というものがあります。パソコンでのデスクトップ配信を行う際には欠かせないアプリです。camtwistですがBETA版をダウンロードすることによって快適にデスクトップ配信をすることができます。



 

もしもお持ちのMacの OSのバージョンが  X ver.10.6.8など古い場合には OS X 10.7以降やOS X 10.8以降にアップグレードするようにしなければなりません。そうすることによってバージョン2.5やバージョン3.0 BETA版のcamtwistを使用してmacでツイキャスの配信をすることができるようになります。

 

MacOSを普段から使っていて「ManyCam」もしくは「ニコ生デスクトップキャプチャー」などのアプリをダウンロードしてみたはいいものの使うことが出来ないとお困りの状態であるならば『camtwist』をダウンロードして使ってみるようにするのがやはり一番オススメの方法になります。

http://camtwiststudio.com/download/

 

ツイキャスでの静止画をカッコよく撮る方法!



ツイキャスで用いる静止画は横長のタイプが多いため、横長で撮影をすれば問題ありません。ただ最近になって縦にして配信を行うことができるようになったことで、今まで静止画を入れようとしてもなかなか入りきらなかったケースでもすんなりと入るようになっています。縦長で配信をする際には普段通り撮影を行えばかっこいい静止画を撮影できます。

 

ツイキャスでは画面に映されているものがサムネイルとして表示されるため、かっこいい静止画であればそれだけ多くの人が食いつきます。自分で自分を撮影する場合には、できるだけ光を当てることできれいに見せることができるなど、その技法は今も昔も変わっていません。あとは斜め上に撮影するなどを心掛ければ大丈夫です。

 

ツイキャスで配信するときにいつも動画で流れてしまって静止画にならないと悩んでいるならば設定のほうを確認してみましょう。設定の変更のやり方ですが「ラジオ配信」⇨「画像を変更」の項目を押すことで動画でのツイキャス配信のやり方から静止画でのツイキャス配信でのやり方に設定することができるようになります。

 

よくある質問としましてはiPhoneなどでツイキャスの配信をする際に静止画で放送することができないということがあるようです。その際には「標準」というところを押すようにして「ラジオ」を選ぶようにしてみてください。そしてその後に「背景」を選ぶようにしてみましょう。配信モードの設定を上手くチョイスすることによって静止画でツイキャスのコラボ配信なども楽しくできるようになります。

スポンサー リンク

サービス

カテゴリー

記事一覧