スギ薬局ポイント交換2018!カタログから景品にする3つの方法0120921771

スギ薬局のポイント景品カタログですが、スギ薬局の店舗にて実際にもらってきました(笑)。実物のカタログの表紙にも「ご自由にお取りください。」と書かれています。また、スギ薬局の店舗内にてカタログが欲しいということを伝えれば無料でもらうこともできます。



実際にスギ薬局のカタログをもらうことのメリットとしてはやはり紙の冊子になっていますからパラパラとページをめくって全ての景品をスピーディーに見ていくことが出来るということではないでしょうか?



スマホからですと一度に4つの景品しか閲覧出来ません。





しかしながら紙のカタログですとたくさんの景品を一度に見ることができてとても便利です。





ネットで見れるデジタルカタログですと目も疲れますし、景品番号順に見ていくということも手間と時間がかかってしまいますね(汗)。



私がもらってきたカタログは2018年の9月から2019年の2月の有効期間のものとなっています。



カタログは有効期間にも注意ですが、「店舗受取」ができる景品とできない景品があることにも注意です!「お届け」のみに対応している景品もありますのでそちらについても実物のカタログのほうが分かりやすく見ていくことができて便利ですね。



どうやら「牛肉」や「イベリコ豚」などの食料品(グルメ)や、体験型のサービス(日帰り入浴サービスや、エステ60分コース、映画鑑賞チケット)などは「お届け」のみに対応しているようです。



もしも自宅の近くにスギ薬局の店舗がある方は面倒でも最新版のカタログをもらってくることをオススメします!







スギ薬局ポイントが貯まったらカタログにてお得な景品へと交換したいですよね(^^)/。自宅にいながらポイント交換もできますし、スギ薬局の店舗でネットからポイント申請した景品を直接受け取ったり、スギ薬局の中の商品と貯まったポイントを店舗にて交換することもできちゃいます。交換のやり方が分からなければスギ薬局のホームページにて動画でのマニュアルもあるから安心です。スギ薬局のポイントをカタログに掲載されている豪華な景品などに交換する方法(2018年バージョン)についてわかりやすく紹介します。

スギ薬局のポイントをデジタルカタログから景品に交換しよう

スギ薬局のポイントは3つの交換方法から選ぶことができます



スギ薬局では貯めたポイントを3つの交換方法から選ぶことができるようになっています。『お届け』『店舗受取』『店内商品』からお好みのポイント利用方法を選びましょう。



スギ薬局の紙のポイント景品カタログの43ページにも分かりやすく交換方法について書いてあります。



なお、『店舗受取』の場合にはポイント景品カタログから選んだ希望の景品が店舗に用意されていない場合もあるようです(汗)。



そういった場合にはスギ薬局の店舗にて店員さんにリクエストすればお取り寄せしてもらえるようです。ですので欲しい景品があれば諦めずに店員さんにお願いしてみるようにするといいでしょう。



スギ薬局での貯まったポイントはスギ薬局の公式ホームページにあるURLにアクセスしてそちらのデジタルカタログの中からも自由に景品へと交換することができるようになっています。



その際ですが、インターネットに接続されたパソコンやスマートフォン、またはタブレットなどがあればすぐにそちらのサイトのURLにアクセスすることができて便利です。



貯まったポイントは3つの交換の仕方から自由に選ぶことが可能です。(分からなければホームページ内の動画による詳しいマニュアルもご覧いただけるようになっています)



1、『お届け』

自宅にてポイント申請してネットから申し込んだ景品を送ってもらって受け取る方法



2、『店舗受取』

スギ薬局の店舗にて景品と直接、交換してもらう方法



3、『店内商品』

スギ薬局の店舗の店内の商品と交換する方法



スギ薬局の景品検索サイトのURL(デジタルカタログ)



https://www.sugi-net.jp/keihinkensaku/


スギ薬局のポイントは普段のお買いもので自然と貯まっていきます



スギ薬局のポイントは、買い物をすると100円で1ポイントが加算されるシステムです。



普段の買い物でどんどんポイントが貯まっていきますが、有効期限は10年間ですのでポイント交換するのを忘れないようにしましょう。



スギ薬局のポイント交換をする方法は、店頭かネットでの申し込みが必要です。





インターネットでお申し込みをする場合は、スギ薬局のホームページにあるデジタル景品検索カタログ

http://www.sugi-net.jp/point/keihin.html

のURLから交換したい景品を探すようにします。





ポイント交換時は1ポイント=1円になるので、自分の持っているポイントに応じて選びましょう。



選び終わったら画面に表示されているバーコードをスギ薬局の店舗にて提示してその場で景品をゲットするか、インターネットにてスギ薬局の公式ホームページからダウンロードした申込書に記入して申請すれば自宅にて送られてきた景品を受け取ることもできます。





また、スギ薬局の店舗にて実際にもらってきた紙のポイント景品カタログならば42ページにて『ポイント景品カタログ申込書』が付属していますのでそちらの点線部分をハサミなどで切り取って必要事項を記入して郵送することでも申請することができます。



その際ですが、景品番号001から035、264から336の景品を選んだ場合にはスギ薬局の店舗のスタッフまで連絡をするようにしないといけないようですので覚えておくようにしておきましょう。


スギ薬局の景品カタログ2018年版をネットで郵送してもらうサービスはある?



スギ薬局のポイントで交換できる景品は随時更新されます。数年前のカタログから選んでも現在は取り扱いがない場合もあるので注意が必要です。



最新の2018年度版のカタログは各店舗に用意されていますので、最寄りのスギ薬局の店舗にてもらうことができます。



自宅から近い場所にあるスギ薬局の店舗情報ですが、インターネットから簡単に調べることが可能です。スマートフォンのGPS機能をオンにすれば位置情報からも検索することができるようにもなっています。

https://www.sugi-net.jp/tenpo/



ネットから景品カタログを郵送してもらうサービスですが今のところ行われていません。店舗に出向かずにカタログを見るには、スギ薬局ホームページのポイント景品検索サイトで見ることになります。



景品カタログが欲しい時にはスギ薬局の店舗での買い物のついでにもらって帰ることを忘れないようにしておきましょう。



景品の申込書だけが欲しい場合は、ポイント景品検索サイトからダウンロードすることができますので、プリントアウトして使いましょう。


スギ薬局のポイント交換の景品カタログについてのお得な使い方について



スギ薬局の景品カタログでのポイント交換に関するお得な使い方を知っておきましょう。



スギ薬局では毎月7日にポイント景品ラッキーデーを開催しています。



月ごとに変わる対象景品を7%ポイントダウンでゲットすることができます。



ラッキーデーの対象景品は「スギともアプリ」や店舗にて確認できます。



さらに、ポイントをお得に貯めるにはポイント倍デーのお買い物がおすすめです。



普段なら100円=1ポイントのところ、2倍デーなら100円=2ポイント、10倍デーなら100円=10ポイントとかなりお得にゲットできます。



2018年2月末まで行われていた土日2倍デーは終了しましたが、現在は5倍、10倍デーにパワーアップしています。



詳しい開催日は店頭やチラシで確認することができます。


スギ薬局のスギともアプリの無料ダウンロード



スギ薬局にはスマートフォンからダウンロードできるお得なアプリ「スギともアプリ」が用意されています。スギ薬局でのポイント交換でもらえる景品も魅力的ですが、「スギともアプリ」のなかで毎月の抽選でランダムにもらえるお得なプレゼント企画も見逃すことはできません!



また無料のアプリでありながらもお誕生日月にはスギ薬局の商品が全品8パーセント割引になるクーポンももらえるようになっています。年間で考えれば必ず誕生日月はあるのですから、「スギともアプリ」は必ず利用しておかないと損だとも言えますね。



こういったアプリを利用すればお買い物もお得にすることができますし、スギ薬局のポイントもより有効的に貯めていくことができるようになると言えます。

https://www.sugi-net.jp/point/


スギ薬局ポイント景品カタログお客様専用カスタマーセンター0120921771



スギ薬局のポイントをカタログから選んで景品に交換する際に絶対に知っておいて欲しい注意点についてまとめます。



まず絶対に失敗して欲しくない注意点になりますが、景品をお届けしてもらう住所を記入する際にはちゃんと荷物が届く住所を間違えずに正確に書くようにしましょう。



何故ならば宛先人住所不明でキチンと景品が届かないことがありますと、景品のお申込み自体が無効になってしまいます。せっかく一生懸命、景品を選んだのにその手間と時間が全てムダになってしまいます汗



その際にせっかく貯めたスギ薬局のポイントも戻ってこない可能性もありますし、ポイント返還の手続きなどにも余計な手数料などがかかってしまいます。



もしスギ薬局のポイント交換でカタログから選んだ景品が届かないなどの困ったシチュエーションになった時はお客様専用フリーダイヤルまで電話でお問い合わせするようにしましょう。通話料金は無料になっています。



フリーダイヤルの電話番号は0120921771です。受け付け時間は朝10時から夕方19時までとなっています。



また届いた景品が壊れてたり欠品してた場合にもこちらのお客様専用フリーダイヤルに相談することになりますので覚えておくようにしましょう。なお、返品交換の有効期限は2週間(14日間)となっています。



景品の返品交換の際にはスギ薬局の店舗までわざわざ景品を持っていかなければなりませんので面倒クサイです汗。



ただし、不良品以外には一度カタログから交換した景品は気にいらないからという理由などでは自己都合で交換などは出来ませんのでそちらも覚えておくようにしましょう。





スギ薬局ポイント景品検索サイト



https://www.sugi-net.jp/keihinkensaku/

スポンサー リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする