マンガワンインストール!パソコンPCで見る裏ワザ

漫画アプリのマンガワンをパソコンのブラウザで閲覧する裏ワザとは

裏サンデーで連載中の作品に注目しよう



最近ではスマートフォンのアプリで漫画を読む人が増えています。そんな漫画アプリの中でも多く使われるアプリの『マンガワン』について便利な裏ワザをご紹介します。



それは、マンガワンをパソコン上で読むという裏ワザです。スマートフォンやタブレットを使って漫画を読むことが多いですが、大きな画面で見たいという場合やガラケーの人が見る場合に便利な使い方になります。



実はマンガワンはパソコンでの閲覧には対応していませんが、裏サンデーで連載中の作品はパソコンのブラウザ上で読むことができるのです。



’androidエミュレータ’というものを使用すると、パソコン上でマンガワンが読めるようになります。androidエミュレータとは、iphoneやAndroidでダウンロードするアプリをパソコンでプレイすることができるものです。



しかし、大前提としてこの方法は小学館が想定した閲覧方法ではなく、閲覧は自己責任となることをご了承のうえ注意して閲覧するようにしてください。


マンガワンをPCにインストールする際にオススメのアプリ



漫画を読む為のアプリの一つである『マンガワン』をパソコンで閲覧することが出来るようにするには、Androidのエミュレータを利用してアプリをインストールする必要があります。



エミュレータとは、スマートフォン等で利用するアプリをパソコン上でも使用出来るようにする物です。種類としては色々ありますが、良く知られている物が『BlueStacks』というものです。



まずは、パソコンの検索画面で〝 BlueStacks 〟を検索し公式ページを開きます。画面上のダウンロードの表示を押して、パソコンにインストールをして下さい。



このアプリを取込む事が出来たら後は、BlueStacksのアプリを起動してGoogleplayのアイコンを押して起動させます。



後はスマートフォンのプレイストア等からアプリを入れる時と同様に、検索窓に「マンガワン」と入力して出てきたアプリをインストールすれば完了です。


マンガワンがPCで見れない時にはどうしたら良い?スマートニュースのアプリが便利に代用できます



マンガワンはパソコン上で閲覧する方法には対応していません。なので、パソコンで検索しても直接取込む事が出来ません。



マンガワンをパソコンで見る場合には、Androidのエミュレータというスマートフォン等のアプリをパソコン上で使用出来るようにする物を利用してマンガワンのアプリをパソコン上に取り込む方法があります。



BlueStacksという物が良く使われていますが、Androidのエミュレータにも色々な種類があるので、ご自分で使いやすい物を探してみてください。オススメのアプリは NoxPlayer6 です(2018年9月現在))



また、マンガワンを取込む事が出来なかった場合は、別の方法があります。



スマートニュースでもマンガワンのマンガを読むことも出来るので、一手間が掛かってしまいますがまずはスマートニュースをインストールしてみてください。スマートニュースのアプリをパソコンに取り組むことが出来ればマンガワンをパソコンにインストールして閲覧することが出来るようにグッと近づくようになれるかと思います。


スマートニュースのアプリ

テレビCMなどでも有名なスマートニュースのアプリですが、ニュース番組だけでは無く、実は漫画もスマートニュースのアプリ内で楽しむことが出来るようになっているのです。



その方法としてはスマートニュース内に用意されている漫画専用の「マンガチャンネル」というものを追加してあげる必要があります。



マンガチャンネルの具体的な追加方法になりますがスマートニュースのアプリの画面の上のほうにあるタブの部分に注目してみましょう。そのタブの欄に「もっと」タブというものを見つけることが出来るかと思います。



「もっと」タブをクリックして開いたならば画面上にある虫眼鏡マークの検索バーに〝漫画〟と入力して検索するようにしてみましょう。するとカタカナで「マンガ」と表示された項目が出現すると思います。そちらのマンガの項目をタップしてスマートニュースにマンガチャンネルを追加するようにしてみましょう。



マンガチャンネルを無事に追加出来たならばそのマンガチャンネルの中身をのぞいてみるといいでしょう。すると小学館から提供されている『マンガワン』のアプリを探し出すことが出来ると思います。



スマートニュースのアプリはこちら

スポンサー リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする