チャットワーク(ChatWork)は無料でも登録できてビジネスに使える機能が秀逸!

チャットワーク(ChatWork)とは別名でクラウド会議室とも呼ばれるサービスになっています。チャットワークの素晴らしい点ですが、チャットワークにはメールアドレスとパスワードのみで登録することができて、ログインした後は自分だけの情報をメモ代わりに使用したり、友人とのやり取り、ビジネス上の文書送信などを暗号化した状態でチャットワークのサーバー内で安全に管理することが出来るサービスとなっているところでしょう。これだけの機能が備わっていながらもチャットワークは完全に無料で利用することができます。ですので、チャットワークをより安全に利用するならば、パスワードは長めのものに設定しておいたほうが良いでしょう。

チャットワークに登録するとこんなに便利な機能が満載です

ファイル送信機能が便利です

チャットワークですが、写真などのファイルもチャットワークのサーバー上に格納することができて、スマートフォンなどの端末でも気軽に送信ボタン一発で相手側にファイルを送ることができます。



スマートフォンで撮影した写メや、わりと重たい画像ファイルも容量を特に気にすることなく送信したり、ファイル名を付けて管理することができるのも魅力です。



2018年の現在では1ファイル最大で5GBまでの画像を送信することができます。

一つのファイルだけではなく、同時に複数の画像ファイルを選択してアップロードできる機能も秀逸です。

ファイルにメッセージを添付して送信することができるのも使える機能です。




メモ代わりに使える検索機能が便利です

チャットワークをずっと長く使用していくと、メッセージやファイルなどがたくさん貯まっていってしまい、いつどこに目的のファイルやメモ、文書などを保存したか分からなくなってしまうこともあるでしょう。そうなったときでも安心です。



チャットワークには検索機能が備わっていますので、自分だけの「マイチャット」以外にも、相手側のチャットやグループチャット内を虫眼鏡マークが付いている「チャット名、メッセージ内容を検索」の項目からすぐに探し出すことができるようになっています。



ビジネスで使う時には指令内容を相手に伝えられるタスク機能も便利なサービスとなっており、タスク名を付けて管理することもできるようになっています。




グループチャット機能で自分たちだけのコミュニティを作ることが可能です

チャットワークには自分が管理人となって、メンバーを招待して、コミュニティグループを作ることができる「グループチャット」機能があらかじめ装備されています。

このグループチャット機能は無料で使うことが出来ますし、まるで塾やオンラインサロンのように自分たちだけの秘密のビジネスグループを運営できるようになっているのです。



しかも秀逸なのが、インターネット上にサーバーを借りたり、外部に情報を漏らすこともせずに、チャットワーク内だけで無料で運営できるのが素晴らしいところでしょう。

もしもグループチャットを運営する必要性が無くなった場合には、ボタン一発ですぐにグループチャットを消してしまうこともできます。ホームページを作るような特別な知識が無い方でも直感的に運営できるのも素晴らしい機能です。


チャットワーク(ChatWork)は無料で使えてアップグレードもできます

無料でも十分に使える機能が満載のチャットワークですが、ユーザー数が増えてきて会社組織で本格的にビジネスとして使っていきたい場合などは無料のフリープランから「パーソナルプラン」や法人向けの「ビジネスプラン」などにアップデートすることも可能になっています。

いづれのプランもビジネスとして使っていくうえでは非常に安価な料金で使用していくことができますし、会社組織として軽費として考えて使用していくうえでは十分にコストパフォーマンスにも優れているものとなっています。



チャットワークの全機能を使っていくことができる各プランも必要に応じて検討していくことで業務の効率化も果たしていくことができるのでビジネスに携わっている企業家様などはチェックしておくといいのではないかと思います。

チャットワーク登録    チャットワークプラン紹介

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする