グーグルフォトの画像をパソコンにバックアップして活用する方法など紹介

グーグルフォト(GooglePhotos)は思い出の写真やお気に入りの写真などの渾身の一枚を外出先でも気軽に自分専用の画像フォルダにバックアップして保存することができるクラウドストレージサービスです。こういったサービスは写真をアップロードしすぎるとスマホの容量などを消費してしまうものが多いのですが、グーグルフォトはパソコンやスマートフォンにバックアップした元ファイルもボタン一つで簡単に削除することができるので容量を消費しすぎることもなく、サクサクと快適に使えるアプリになっています。

グーグルフォト(GooglePhoto)のパソコンでの使い方

グーグルフォトをパソコンに保存する基本的な方法

グーグルフォトにはお気に入りの画像を簡単にアップロードして保存することが可能です。



基本的なやり方ですが、まずは保存したい画像を選択します。



そしてパソコンの画面の右上にある3点メニューから「ダウンロード」を押すようにします。





ダウンロードして保存できる画像は複数枚を選択可能になっていますが、フォト(タイムライン)では一回で選択できる枚数は500枚までとなっていますので覚えておくようにしましょう。

複数枚をダウンロードする際にはZIPファイルでダウンロードされますので、解凍ソフトなどがインストールされていなければなりません。



このようにたくさんの画像を保存した場合でも要らない写真はボタン一つで簡単に削除することができますのでパソコンの容量をたくさん消費することもなくストレスなく使っていくことができます。

スポンサー リンク



グーグルフォトをパソコンにバックアップする習慣を付けておくようにしよう

グーグルフォトにお気に入りの写真などを保存していたとしても、バックアップ作業(保存)などをしていなければ、いざパソコンが壊れてしまったり、iPhoneを割ってしまって壊してしまったり、水漏れなどで水没などしてデータを紛失させてしまった場合にはせっかく保存していた画像も元通りにはならなくなってしまいます(汗)



ですのである程度画像が貯まったならば、しっかりと計画をたててバックアップするという作業をするようにしていったほうが良いでしょう。




グーグルフォトのバックアップをする際の自動バックアップの不具合について

グーグルフォトをスマートフォンなどのアプリで使っていると自動バックアップなどがされることがあります。この際のよくある現象として同じグーグルアカウントなのにiPhoneなどではバックアップされているのに、パソコンではまったくバックアップされていないというような奇妙な現象が起こるようです(汗)



この場合の解決策ですが、一度バックアップが完了した写真をグーグルフォトからだけ削除してその後に再バックアップなどしていると起こるケースが多いようです。

この場合にはしっかりとグーグルフォトのゴミ箱からも削除をする作業をしないと端末側でバックアップ完了となっても https://photos.google.com/ 側で表示されないようです(汗)



もしもこのような操作に心当たりがある場合にはしっかりと確認しておくようにしましょう!




グーグルフォト(GooglePhoto)はHDDよりも無料で使えてオススメ



グーグルフォトのサービスですがたくさんの機能が付いていながら完全に無料で使用していただくことが可能になっています。

すでに他のクラウドストレージサービスを使っていてスマートフォンの容量不足に悩んでいる人にもオススメです。

プロのカメラマンさんやデジカメなどをヘビーに使い倒す被写体さん、コスプレイヤーさんにも重宝されることでしょう。



動画や画像の品質にこだわる方などはHDDを使っているユーザーさんも多いのでしょうが、HDDの難点としてすぐに壊れてしまうという懸念点があります。

もう一つの点はHDDは使用料金が有料となっていますが、グーグルフォトだと無料で使えるというのもまた素晴らしい点だと思います。



これからも画像や動画をサクサクと撮りためていって安全にストレスなくバックアップして保存していきたいという方にはグーグルフォト(GooglePhoto)はとってもオススメです!

グーグルフォト(GooglePhoto)

スポンサー リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする