フレッツ光メンバーズクラブは様々な魅力がいっぱい!ポイント交換について解説

現在では家庭のインターネットは光回線の時代となっており、大容量のダウンロードもオンラインゲームも、さらに動画の視聴もより快適に行えるようになりました。  特にNTT東日本が提供する「フレッツ光」は安定したインターネットを楽しむことができ、信頼性も高いことで多くの人に利用されています。  フレッツ光に加入しているならメンバーズクラブへ加入しておくことがおすすめです。メンバーズクラブに加入しておくと利用に応じてポイントを貯めることができ、そのポイントを様々な方法で利用が可能です。

フレッツ光のメンバーズクラブの特典について

年会費も入会費も無料でオンラインストレージサービスが10GBまで無料で使えます

一年目は毎月100ポイントが付与されますので、効率よく貯められるようになっています。

貯まったポイントの利用方法はグルメセレクトグッズなど様々な商品と交換することができますし、NTT東日本のサービス料金の支払に使うこともできます。

さらに便利なオンラインストレージサービスであるフレッツ・あずけ~るが10GBまで無料で使えるなどとてもお得なサービス会員サービスです。年会費も入会費も無料となっていますので、上手に活用していきたいところです。




ポイントは1ポイント単位で利用できムダなく使っていくことができます

サービス料金へのポイント利用は1ポイント単位で利用でき、最大で5000ポイントまで使うことが可能です。

適用はポイント交換の申請を行った次の月の利用料金に適用されます。1ポイントから利用することができますので、特に交換したいアイテムがない場合や、少量しか貯まっていないという場合も無駄にすることなく利用できるのがメリットです。

スポンサー リンク



ポイント交換は同月内に複数回に渡って交換することが可能になっています

ポイント交換に関する豆知識として同月内に複数回交換することが可能です。合計の利用ポイントは5000ポイントが上限となっています。



利用料金の請求額よりもポイント申請額が多い場合は原則として翌月の請求額から減算されます。



インターネットプロバイダからのフレッツ光料金の請求分にはポイントの適用ができないことも理解しておきましょう。

ポイント交換後は他のアイテムへの変更やキャンセルには対応することはできません。




フレッツ光は1契約あたりで最大5名まで会員登録が可能です!ポイントの有効期限には注意しておきましょう

一契約あたり最大5名までの会員登録が可能です。ポイントは一契約回線に提供されることとなりますので、貯まったポイントは共有となります。

そして、獲得したポイントも有効期限がありますので、その期間内に交換を行わないと無効となってしまいますので、よく確認しておきましょう。

ポイントの有効期限は獲得した日が属する年度の翌々年度の3月31日までの最大3年間です。

有効期限の確認方法は毎月送付されるポイント残高のお知らせメールで確認することができますし、フレッツ光メンバーズクラブのポイントの確認・履歴のページからも確認することができますので、定期的に確認し、有効に活用したいものです。




契約回線を選択してIDとパスワードを入力してログインすることでポイント交換をすることができます

フレッツ光メンバーズクラブのポイント交換の方法ですが、まずは交換アイテム、サービスの選択を行いましょう。交換アイテムやサービスは豊富に用意されていますので、そこから好きなものを選び「交換する」ボタンをクリックします。その後は契約回線の確認が行われますのでフレッツ光メンバーズクラブのIDとパスワードを入力しましょう。

それから交換お申込みフォームへ必要事項を入力し入力が終わったら「はい」をクリックします。入力情報を確認し、間違いがなければ「送信」を押します。



契約している回線以外からアクセスしてしまうと認証キーの発行・登録の手続きが必要となってしまいますので、契約している回線からログインすることがおすすめです。過去に交換した商品のコードや有効期限、交換日時などの情報を確認する際はポイント交換済みコード一覧から確認していくことができます。

フレッツ光メンバーズクラブポイント交換

スポンサー リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする