ジェイコム番組表の活用法とは!外出先でも安心なリモート録画予約機能が便利

ジェイコムは、地上波放送以外にも映画や海外ドラマ、アニメやスポーツ、バラエティーなど90チャンネル以上の番組を視聴することができる日本最大級のケーブルテレビ事業者です。

そんなジェイコムには現在放送中の番組や放送予定の番組、おすすめ番組などを確認することができる番組表が用意されており、映画やドラマなどのジャンル別に検索をすることができるようになっています。

ジェイコムの番組表の活用法について紹介

番組表を閲覧するにはMYJCOM(マイジェイコム)にログインする必要があります

この番組表は会員サービスである「MYJCOM」にログインすることで、お気に入りチャンネルや見たい番組一覧、検索ワードの登録などの様々な機能を使えるようになっていますので、活用することで見たい番組を見逃してしまう失敗を防ぐことができます。


外出先からでも見たい番組を録画できるリモート録画予約機能が見逃せない!

また特におすすめの機能がリモート録画予約機能です。

この機能は家にいなくても見たい番組を録画することができる機能ですので、うっかり録画し忘れたという時でも外出先からスマートフォンやタブレットからなどでも録画設定をすることができる便利な機能なのです。


そんなリモート録画予約機能を使うためには、まずSmart J:COM BoxSmart TV Boxを用意しなければいけません。またこれらの機種に録画機能がついていない場合は、録画用の外付けHDDが必要です。



機器を用意したら、録画機器の登録設定を行わなければいけませんが、Smart J:COM BoxかSmart TV Boxかによって設定方法には若干の違いがあります。

スポンサー リンク



Smart J:COM Boxでのリモート録画予約方法

まずSmart J:COM Boxの場合は、MYJCOMにログインをして番組表上部にあるリモート録画予約ボタンをクリックし、録画機器の登録設定を行います。あとは画面の指示に従って、パスワード設定をするだけです。

次にリモコンのホームボタンから各種設定を開き、リモート録画予約設定から先ほど取得したパスワードを入力して機器登録を行います。機器登録ができたら、番組表に設定が反映されたのを確認すれば完了です。




Smart TV Boxでのリモート録画予約方法

Smart TV Boxでは、リモコンのホームボタンからメニューを開き、設定/料金、本体設定のページを開きます。その中にある放送・システムをクリックし、ネットワーク関連設定を開くと宅外リモート接続設定という項目があるので、そこをクリックします。この時、リモート接続機能がONになっていることを確認してから、表示された機器IDをメモしておきましょう。
このようにして録画機器を登録したら、次はマイジェイコムのGガイドに設定を反映させなければいけません。

MYJCOMにログインをして、リモート録画予約ボタンの機器選択からSmart TV Boxを選択し、必要事項を記入して登録を完了させましょう。




リモート録画予約でのエラーメッセージの対処法

リモート録画予約は複雑な設定に見えますが、基本的には表示された内容に沿って進めていけば問題なく利用をはじめることができるはずです。ただ極稀に使っているうちに不具合が生じてしまうことがあります。多いのが正常に操作が完了しなかったというエラーメッセージが出ることです。

このメッセージは何らかの理由で登録が解除されてしまったときに表示されることが多いため、再度、上記の設定を見直し、必要とあればMYJCOMにログインをして番組表のリモート録画登録ページからユーザーIDを登録するのが対処法となります。

もしも、それでもエラーメッセージが出るようであればお問い合わせを行うのがおすすめです。

ジェイコムでは問い合わせ窓口にメールや電話だけではなく、LINEも使ってリアルタイムで質問をすることもできるようになっています。LINEを利用しているのであれば、ジェイコムの公式アカウントを友だち追加しておくとよいでしょう。

また会員同士でサポートしあえるQ&A体制も整っていますので、それらを活用すると不具合の解決につながるはずです。

JCOM番組表       JCOMリモート録画予約サービスお申込み

スポンサー リンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする